年度末-TUKI

~幸せはどこにあるのか~

こんにちは

3月は学生は卒業や進学、社会でも同じような節目の月

これから桜が咲くことを思うと肌寒いなか夢と希望が咲いてくれることを願います🌸

髪のデザインで思うのですが

綺麗は外側にはなくて

自分のそのままを受け入れて好きになることだと思います。

webやsnsの写真、動画を見てこれになれば綺麗になれると思うのは

10〜20代、30代まで。

大人になってあれになりたいこれになりたいということを卒業して

自分の個性に磨きをかけること。

40代では元々綺麗な人よりもお洒落にしたり雰囲気のある人の方が魅力的になってきます。

そして心のあり方が溢れ出てきます。

綺麗は1日にしてならず

積み重ねは裏切りませんし美しさです。

幸せの青い鳥はずっと見つからず

自分の心の中にいたことを知るのです。

そして他の人にならず

自分の幸せ感を基準にすること

それに磨きをかけていくことが自分の道

自分の価値観で生きていくと周りもそんなふうになってくる

先日沖縄サミットの次の日ドライブ中

美容室のオーナーに質問しました。

どんな感じで接客しているんですか?

カフェでお茶しているようと仰ってました!!

出たー!!

お客さんはカフェにいるような気持ちでいるんだなって♪

素敵ですね

自分の居心地の良さは魅力です。

自分を満喫して進化成長していきたいなと思いますね☆

私にできることあなたにできること

幸せは目的ではなくて後の報酬ですよ笑

関連記事

  1. 美しくなる意味

  2. 髪いろ

  3. 五黄土星の壬寅年

  4. 僥倖

  5. 「八女の浪漫と夢見るチカラ」

  6. コレクションからセレクション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。